連絡協議会

「ボランティア連絡協議会」とは?

ボランティアのネットワーク組織。ボランティア間の“情報交換の場”、“連絡調整の場”として、位置づけています。
 ■お互いに知り合い、高め合いながら自らの活動を活発にすること
 ■横の繋がりを持ち、情報を交換し合うことで、地域の課題を共通認識し、地域全体のボランティア活動の普及、促進に努めること
以上を通して、地域の助け合いの力(福祉力)が高まっていくことを目指しています。

「宇佐市ボランティア連絡協議会」の誕生

平成17年3月31日、旧宇佐市、院内町、安心院町が合併し、“新”宇佐市が誕生しました。合併前、旧1市2町には、それぞれに「ボランティア連絡協議会」が組織され、活発に活動をしていました。
 ■旧宇佐市ボランティア連絡協議会(昭和60年2月9日発足)
 ■院内町ボランティア連絡協議会(平成7年7月31日発足)
 ■安心院町ボランティア連絡協議会(平成13年11月22日発足)
 特に旧宇佐市ボラ連は、大分県内では日田市に次いで2番目に結成され、息の長い活動を続けてきました。合併直前の平成17年2月13日には、記念すべき「第20回宇佐市ボランティアのつどい」を開催しています。
 市町合併に伴い、3つのボランティア連絡協議会も1つに統合され、平成17年12月21日、「新宇佐市ボランティア連絡協議会」が発足しました。旧市町村にも支部組織を残し、それぞれの地域に根差した活動も大切にしつつ、宇佐市民として手を携え、ともに活動しようと想いを新たにしています。

現在の「宇佐市ボランティア連絡協議会」

「宇佐市ボランティア連絡協議会」は、宇佐市内を活動の拠点とし、加盟を希望する以下のようなボランティアで構成されています。
 ■個人ボランティア
 ■ボランティアグループ(企業、各種ボランティア団体、NPO法人等)
 ■市社協指定ボランティア協力校

 

「宇佐市ボランティア連絡協議会」に関する詳しいご案内

お問い合わせ

【本所 ボランティアセンター】
 住所:〒879-0455 大分県宇佐市大字閤437番地
 電話:0978-33-0725 FAX:0978-33-0970
 
このサイトは赤い羽根共同募金
の配分金の一部で作成されています
社会福祉法人
宇佐市社会福祉協議会
大分県宇佐市大字閤437番地
TEL.0978-33-0725
FAX.0978-33-0970