本文へ移動

社協とは?

社会福祉協議会とは?

「社協」の略称で知られている会福祉議会。
社会福祉協議会は、誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくりのために、地域のみなさんやボランティア、行政、他の福祉・保健機関と協力して、推進していく組織です。その主な活動は、地域の中の福祉課題を見つけ出し、ボランティア活動、福祉資金の貸付け、居宅福祉サービス、各種相談事業、介護保険事業、支援費事業等、様々な福祉活動を展開しています。
 地域の住民、社会福祉の関係者などの参加・協力を得て活動するのを大きな特徴としています。

宇佐市社協の概況

旧宇佐市

昭和43年11月
4町合併後 任意宇佐市社会福祉協議会として統一設立
昭和46年6月
社会福祉法人認可
平成17年3月30日
解 散

旧院内町

昭和31年4月
院内町社会福祉協議会として発足
昭和44年10月
社会福祉法人認可
平成17年3月30日
解 散

旧安心院町

昭和30年10月
安心院町社会福祉協議会として発足
昭和59年6月
社会福祉法人認可
平成17年3月30日
解 散

宇佐市社協

平成17年3月31日
宇佐市、院内町、安心院の1市2町が合併
社会福祉法人 宇佐市社会福祉協議会が新規発足
平成18年4月1日
指定管理者の指定
 院内老人デイ・サービスセンター
 安心院老人デイ・サービスセンター
 安心院町総合保健福祉センター
平成21年4月1日
〜平成24年3月31日
指定管理者の指定
 津房老人憩の家(津房温泉)

定款

定款

(142KB)

このサイトは赤い羽根共同募金
の配分金の一部で作成されています
社会福祉法人
宇佐市社会福祉協議会
大分県宇佐市大字閤437番地
TEL.0978-33-0725
FAX.0978-33-0970
TOPへ戻る