転倒予防推進(介護予防教室)

介護予防体操教室

◎転倒予防推進事業とは
 宇佐市民が住み慣れた地域で、健康で安心して暮らすことができるために、各々が自覚をもって体操に取り組み、それを通じて介護予防に努めるというものです。事業の内容は、介護予防に関する事業(ゴムチューブ体操を基本とした体操)となります。
 
◎対象団体について
 事業の対象団体は、宇佐市内で地域において高齢者を中心として、地域の住民がともに運営している団体であり、下記の項目に該当する団体となります。
 ① 世話人(代表者)がいること。
 ② 月1回以上の開設が可能なこと。
 ③ 参加人数が1回平均10人以上であること。
 ④ 開設状況の記録と報告を行うこと。
 ⑤ 他の事業と同日の開催でないこと。
 ⑥ おおむね3年以上、この事業を継続していくこと。

開催教室 一覧

問合せ先

宇佐市社会福祉協議会 本所
〒879-0455 宇佐市大字閤437番地
TEL 0978-33-0725
このサイトは赤い羽根共同募金
の配分金の一部で作成されています
社会福祉法人
宇佐市社会福祉協議会
大分県宇佐市大字閤437番地
TEL.0978-33-0725
FAX.0978-33-0970