本文へ移動

高齢者友愛事業

ひとり暮らし高齢者友愛事業とは?

現在、少子高齢化の進行、核家族化、扶養意識の変化等により、ひとり暮らし高齢者世帯は年々増加しており、「誰もが健康で生きがいを持ち、安心して暮らせる町」を築くことが急務となっています。
このような状況の中、宇佐市社会福祉協議会では、ひとり暮らし高齢者世帯、高齢者世帯を対象にした友愛事業を展開しています。

友愛訪問

「友愛訪問」とは、基本的には友達のように、または隣人を気にかけるような訪問という意味です。
◎ひとり暮らし高齢者愛の声かけ運動(院内地域)
地域で福祉の向上に努めている民生委員・児童委員を中心に自治委員、郵便局、小中学校の協力で、地域に根ざした見守り体制づくりに取り組むとともに、ひとり暮らし高齢者のお宅を訪問し、見守りや声かけを行うボランティア活動です。

 

交流会

◎ひとり暮らし高齢者ふれあい交流会(院内地域)
この交流会は、宇佐市社会福祉協議会が主催し、院内地区民生児童委員協議会、老人クラブ連合会院内支部の共催で行われており、「ひとり暮らしの高齢者のみなさまが、同じ悩みを持つ人たちと集い・交流することにより、少しでも孤独感を解消し、これからのいきがいに通じること」を願い実施しています。例年約180名の高齢者の皆さんが参加され、保育園児の遊戯や演劇、舞踊を楽しまれます。昼食には、ボランティアグループ「ゆずの会」の皆さんの「手づくり弁当」を召し上がって頂き、たいへん喜ばれています。

お問い合わせ

【本所】
 住所:〒879-0455 大分県宇佐市大字閤437番地
 電話:0978-33-0725 FAX:0978-33-0970

【院内支所】
 住所:〒872-0301 大分県宇佐市院内町御沓556番地4
 電話:0978-42-5631 FAX:0978-42-5681

【安心院支所】
 住所:〒872-0521 大分県宇佐市安心院町下毛2111番地1
 電話:0978-44-0334 FAX:0978-44-1316
このサイトは赤い羽根共同募金
の配分金の一部で作成されています
社会福祉法人
宇佐市社会福祉協議会
大分県宇佐市大字閤437番地
TEL.0978-33-0725
FAX.0978-33-0970
TOPへ戻る