本文へ移動

ボランティアとは?

ボランティアとは?

 ボランティア活動は、誰もが安心して生き生きと暮らしていけるように、自分の暮らしている社会を見つめなおし、発見した問題を解決していこうとする活動です。

ボランティア活動の「三原則」

 ボランティア活動には、次のような特徴があります。
【自発性】……強制されたり、義務ではなく、本人の自由意思で行う活動です。
【公益性】……家族や自分のためだけでなく、不特定多数の人の利益になる活動です。
【無償性】……報酬や見返りを期待して行う活動ではありません。

ボランティア活動のいろいろ

 ボランティア活動には、下記のようにさまざまな分野での活動があります。
社会福祉
お年寄りや障がい者、子どもたち、生活課題を抱える人たちへの支援
医療・保健
病院や保健所での活動、心や体に病を持つ人への支援、介護予防に関する活動
国際協力・交流
発展途上国への援助・支援、難民支援、芸術交流、在日外国人や留学生との交流・支援、通訳等
自然・環境保護
自然保護、動物保護、環境美化活動、リサイクル活動等
教育
学校教育、福祉教育、家庭教育、生涯活動への協力・支援
芸術・文化
美術館や博物館での活動、地域文化の伝承・育成
スポーツ・
レクリェーション
各種スポーツやレクリェーションの指導、障がい者スポーツへの参加・協力、スポーツ大会への支援等
防災
防災活動、災害時の救護・支援活動
地域社会
地域おこし、街並み・建物の保全活動、都市農村交流、防犯パトロール
人権
人権啓発・擁護活動、差別撤廃運動、女性の地位向上に関する活動等
消費者関係
消費者問題の解決、消費者教育への協力、自然食活動等
その他
募金、収集、芸能、相談・助言 その他
 活動の仕方も、グループで活動したり、職場や学校で取り組んだり、またひとりで手軽に始められるものもあります。
 趣味や特技を生かすなどあなたの興味のある分野の活動に、あなたに合ったスタイルで取り組むことができる……それがボランティア活動なのです。

ボランティア活動を始めるには?

 ボランティアという「ことば」にこだわることはありません。難しく考える必要もありません。どんなに些細なことでも、ほんの小さなことでも、あなたの心に生まれた“共感”や“思いやり”、“疑問”を行動に移してみましょう。それが、結果として何かの役に立っていたり、誰かに喜んでもらえれば、それはもう「ボランティア」の第一歩。

 でも、「やってみたいけど、どうしたらいいかわからない」という時や、不安や迷いを感じた時には、ぜひ「宇佐市ボランティアセンター」へご相談ください。ボランティアコーディネーターがボランティアに関するさまざまなご相談に応じています。

お問い合わせ

【本所 ボランティアセンター】
 住所:〒879-0455 大分県宇佐市大字閤437番地
 電話:0978-33-0725 FAX:0978-33-0970
このサイトは赤い羽根共同募金
の配分金の一部で作成されています
社会福祉法人
宇佐市社会福祉協議会
大分県宇佐市大字閤437番地
TEL.0978-33-0725
FAX.0978-33-0970
TOPへ戻る