本文へ移動

掲示板

掲示板

認知症サポーター養成講座 定期開催の報告です

平成30年10月20日(土)に認知症サポーター養成講座を行いました。
3回目になりますが、多くの方が受講され、認知症のことが少しわかった、もっと認知症のことを知りたい、地域で支えていきたい、今後も定期開催してほしい等の声をいただきました。
次回 11月17日(土)18:30~20:00が今年度、最後の講座になります。ご希望があれば若干名の受け入れは可能です。

12月のお知らせ

12月のお知らせ
 
12月1日(土)10:00~15:00
場所:隣保館
隣保館ふれあいフェスタ~リバティフェスタ~
 
12月7日(金)13:00~15:00
場所:長洲公民館
認知症介護者のつどい~長洲のつどい~
担当者:認知症の人と家族の会 通正さん 38-1152
 
12月12日(水)13:30~15:30
場所:安心院総合保健福祉センター 会議室
認知症カフェ「ぽっかぽか」
参加費100円
問い合わせ:宇佐市社会福祉協議会(大久保)33-0725
 
12月13日(木)10:00~11:30
場所:宇佐公民館
認知症カフェ「ぽっかぽか」
担当者:宇佐圏域地域包括支援センター 37-3881
 
12月14日(金)13:00~15:00
場所:隣保館
認知症介護者のつどい~宇佐のつどい~
担当者:認知症の人と家族の会 小内さん 33-1163
 
12月19日(水)13:30~15:30
場所:宇佐市社会福祉協議会 院内支所 会議室
認知症カフェ「ぽっかぽか」
参加費100円
問い合わせ:宇佐市社会福祉協議会(大久保)33-0725

11月のお知らせ

11月のお知らせ
 
11月2日(金)13:00~15:00
場所:長洲公民館
認知症介護者のつどい~長洲のつどい~
担当者:認知症の人と家族の会 通正さん 38-1152
 
11月14日(水)13:30~15:30
場所:安心院総合保健福祉センター 会議室
認知症カフェ「ぽっかぽか」
参加費100円
問い合わせ:宇佐市社会福祉協議会(大久保)33-0725
 
11月16日(金)13:00~15:00
場所:隣保館
認知症介護者のつどい~宇佐のつどい~
担当者:認知症の人と家族の会 小内さん 33-1163
 
11月17日(土)18:30~20:00
場所:宇佐市社会福祉協議会 本所 会議室 
認知症サポーター養成講座
定員20名(事前申し込みが必要です)
問い合わせ:宇佐市社会福祉協議会 大久保 33-0725
 
11月21日(水)13:30~15:30
場所:宇佐市社会福祉協議会 院内支所 会議室
認知症カフェ「ぽっかぽか」
参加費100円
問い合わせ:宇佐市社会福祉協議会(大久保)33-0725

認知症カフェ「ぽっかぽか」の報告です。

6月から月に1回、院内・安心院で認知症カフェ「ぽっかぽか」を開催しています。
少しずつですが参加される方も増え、もの忘れに関することや食事、運動、受診、免許返納など様々な相談があります。また介護する中での悩み等も気軽に話をできる空間を作っています。「ぽっかぽか」にきたら少しホッとしたと思えるような場所でありたいです。
安心院
 第2水曜日 13:30~15:30
       安心院総合福祉センター 会議室
院 内
 第3水曜日 13:30~15:30
       宇佐市社会福祉協議会 院内支所 会議室

認知症知る講演会開催報告

9月22日(土)に認知症を知る講演会がウサノピア小ホールで開催されました。参加者 312名と多くの方に参加いただきました。
 第1部では、宇佐市の認知症サポート医 和田純治先生(和田病院長)による「かかりつけ医としての認知症の対応」の講演がありました。認知症を取り巻く現状や認知症を正しく理解することが、早期発見・早期診断・早期治療・早期対応につながることの大切さや認知症の方やご家族が安心して暮らせる地域づくりをサポート医として応援していくという内容でした。
 第2部では、DVD上映「まっさらな いのち」は今から、33年前、まだ介護保険もない時代、44歳という若さでアルツハイマー病を発症した夫を15年間にわたる妻の必死の介護、介護家族の闘い、家族の愛を感じることができることができました。
ありがとうございました。

認知症を知る講演会の資料作りを行いました。

9月19日(水)に認知症の人と家族の会、市役所、社協で講演会の資料作りを行いました。週末に開催される講演会のため、みなさんと協力して準備しました。ぜひ、お越しください。
 

認知症サポーター養成講座開催報告です。

平成30年9月15日(土)に認知症サポーター養成講座を行いました。多くの方が受講され、認知症のことが少しわかった、サポーターとして講座で教えてもらった声かけをしてみよう、もっと認知症のことを知りたい、定期開催してほしい等の声をいただきました。
次回は、10月20日(土)13:30~15:00です。
  (事前申し込み必要)

10月のお知らせ

10月のお知らせ
 
10月5日(金)13:00~15:00
場所:長洲公民館
認知症介護者のつどい~長洲のつどい~
担当者:認知症の人と家族の会 通正さん 38-1152
 
10月10日(水)13:30~15:30
場所:安心院総合保健福祉センター 会議室
認知症カフェ「ぽっかぽか」
参加費100円
問い合わせ:宇佐市社会福祉協議会(大久保)33-0725
 
10月17日(水)13:30~15:30
場所:宇佐市社会福祉協議会 院内支所 会議室
認知症カフェ「ぽっかぽか」
参加費100円
問い合わせ:宇佐市社会福祉協議会(大久保)33-0725
 
10月20日(土)13:30~15:00
場所:宇佐市社会福祉協議会 本所 会議室 
認知症サポーター養成講座
定員20名(事前申し込みが必要です)
問い合わせ:宇佐市社会福祉協議会 大久保 33-0725
 
10月26日(金)13:00~15:00
場所:隣保館
認知症介護者のつどい~宇佐のつどい~
担当者:認知症の人と家族の会 小内さん 33-1163

9月22日(土)「認知症を知る講演会」を開催します。

「認知症を知る講演会」
 
日時:平成30年9月22日(土)
13:30~15:30
会場:ウサノピア小ホール
内容:第一部
   講演:演題「かかりつけ医としての認知症の対応」
          ~サポート医としての想い~
      講師 和田 純治先生(和田病院病院長)
   第二部
   DVD上映「まっさらな いのち」
        ~若年性認知症と闘った 家族の15年の記録~

アルツハイマーデー全国街頭活動の報告です

日時:平成30年9月8日(土)11:00~12:00

 

アルツハイマーデー全国街頭活動をミスターマックス宇佐店でおこないました。総勢44名の参加がありました。「認知症を理解してほしい」という目的のもと多くの仲間とともにリーフレットの配布をしました。今後も認知症の啓発活動を市内全域でおこなっていきます。

世界アルツハイマー月間 2018

世界アルツハイマー月間 2018
9月21日は、アルツハイマーデーです。
それにちなんで9月はアルツハイマー月間になっています。認知症を知って本人や家族の生活をよりよくすることを目的に国際アルツハイマー病協会加盟団体である「家族の会」では全国各地で啓発活動を行っています。
 今年の標語は
「 認知症 つながる心が 笑顔呼ぶ 」
認知症の人と家族が実りある人生を送れるように
 
全国一斉街頭活動を行います。(リーフレット配布)
【宇佐市】
9月8日(土)
11:00~12:00
ミスターマックス宇佐店

認知症サポーター養成講座開催報告です。

平成30年7月21日(土)に認知症サポーター養成講座を行いました。
多くの方が受講され、認知症のことが再認識できた、対応の方法がわかった、声かけできるかも、もっと認知症のことを知りたい等の声をいただきました。
 

9月のお知らせ

9月7日(金)13:00~15:00
場所:長洲公民館
 認知症介護者のつどい~長洲のつどい~
担当者:認知症の人と家族の会 通正さん 38-1152
 
9月8日(土)11:00~12:00
場所:ミスターマックス
 アルツハイマーデー全国街頭キャンペーン活動
 
9月12日(水)13:30~15:30
場所:安心院総合保健福祉センター 会議室
 認知症カフェ「ぽっかぽか」
参加費100円
問い合わせ:宇佐市社会福祉協議会(大久保)33-0725
 
9月19日(水)13:30~15:30
場所:宇佐市社会福祉協議会 院内支所 会議室
 認知症カフェ「ぽっかぽか」
参加費100円
問い合わせ:宇佐市社会福祉協議会(大久保)33-0725
 
9月22日(土)
場所:ウサノピア 小ホール 13:30~15:30(受付13:00~)
 認知症を知る講演会
問い合わせ:宇佐市介護保険課 高齢者支援係 27-8150(直通)
 
9月28日(金)13:00~15:00
場所:隣保館
 認知症介護者のつどい~宇佐のつどい~
担当者:認知症の人と家族の会 小内さん 33-1163

8月のお知らせ

8月3日(金)13:00~15:00
場所:長洲公民館
 認知症介護者のつどい~長洲のつどい~
担当者:認知症の人と家族の会 通正さん 38-1152
 
8月8日(水)13:30~15:30
場所:安心院総合保健福祉センター 会議室
 認知症カフェ「ぽっかぽか」
参加費100円
問い合わせ:宇佐市社会福祉協議会(大久保)33-0725
 
8月15日(水)13:30~15:30
場所:宇佐市社会福祉協議会 院内支所 会議室
 認知症カフェ「ぽっかぽか」
参加費100円
問い合わせ:宇佐市社会福祉協議会(大久保)33-0725
 
8月24日(金)13:00~15:00
場所:隣保館
 認知症介護者のつどい~宇佐のつどい~
担当者:認知症の人と家族の会 小内さん 33-1163

7月のお知らせ

7月6日(金)13:00~15:00
場所:長洲公民館
 認知症介護者のつどい~長洲のつどい~
担当者:認知症の人と家族の会 通正さん 38-1152

7月11日(水)13:30~15:30
場所:安心院総合保健福祉センター 会議室
 認知症カフェ「ぽっかぽか」
参加費100円
問い合わせ:宇佐市社会福祉協議会 大久保 33-0725
 
7月18日(水)13:30~15:30
場所:宇佐市社会福祉協議会 院内支所 会議室
 認知症カフェ「ぽっかぽか」
参加費100円
問い合わせ:宇佐市社会福祉協議会 大久保 33-0725
 
7月21日(土)13:30~15:00
場所:宇佐市社会福祉協議会 本所 会議室
 認知症サポーター養成講座開催
定員20名(事前申し込みが必要です)
問い合わせ:宇佐市社会福祉協議会 大久保 33-0725
 
7月27日(金)13:00~15:00
場所:隣保館
 認知症介護者のつどい~宇佐のつどい~
担当者:認知症の人と家族の会 小内さん 33-1163

第2回 宇佐市認知症対策連絡会の報告です。

6月25日(水)宇佐市認知症対策連絡会がありました。認知症対策についての多くの意見や検討が行われました。今後も活動を通して、認知症について正しく理解し、地域全体で考え、支えあう仕組み作りに取り組んでいきます。
 

認知症カフェ「ほっかぽか」の開催報告です。

6月13日(水)安心院
6月20日(水)院内 で認知症カフェ「ぽっかぽか」を開催しました。ゆったりとした空間で色々な話ができました。
今後も誰もが気軽につどい、楽しく過ごしながら仲間づくりや情報交換がおこなえる場にしていきたいです。
 

「男性介護者のつどい」のお知らせ

「男性介護者のつどい」のお知らせ
 
認知症の方を介護されている男性介護者のみなさん
・介護や家事で困ったことはありませんか?
・一人で悩んでることはありませんか?
・他人には話にくい苦労はありませんか?
こうした介護の悩みや苦労を、男性介護者同士で語り合いましょう。
日時:平成30年6月18日(月)
    13:00~15:00
場所:隣保館1階
    *参加は無料、申し込みも不要です。
 
(問い合わせ)
介護保険課 高齢者支援係
電話 0978-27-8150

本人交流会ご案内

本人交流会ご案内
今回は、豊後高田市「やすらぎの里」のオレンジカフェに参加します。
 
日 時:5月26日(土)11:00~14:30
場 所:豊後高田市呉崎755-1(千嶋病院内)
          *駐車場あり
参加費:700円(ランチ・デザート代)
          *バイキング
申込み:5月19日(土)厳守

(問い合わせ)
公益社団法人 認知症の人と家族の会 大分県支部
電話/FAX 097-552-6897

認知症カフェ「ぽっかぽか」開催のお知らせ

お茶を飲みながら、いろいろなお話をしませんか。
どなたでも参加できます。お気軽にお越しください。
 
6月13日(水)
 13時30分~15時30分
 安心院総合保健福祉センター 会議室
  (宇佐市安心院町下毛2111-1)
 参加料 100円(お茶代)

6月20日(水)
 13時30分~15:30分
 宇佐市社会福祉協議会 院内支所 会議室
 (宇佐市院内町御沓556-4)
参加料 100円(お茶代)
 
問い合わせ 宇佐市社会福祉協議会 本所
33-0725 大久保まで

認知症サポーター養成講座開催のお知らせ

認知症サポーター養成講座開催のお知らせ
 
認知症を自分ごととして考え、安心できる地域づくりを一緒にしませんか?
日時: 7/21(土)13:30~15:00
9/15(土)18:30~20:00
10/20(土)13:30~15:00
11/17(土)18:30~20:00
場所:宇佐市社会福祉協議会 本所
定員:先着20名
*準備の都合上、事前申し込みが必要です。

宇佐市社会福祉協議会(33-0725)大久保まで
 

本人交流会ご案内です。

◆本人交流会ご案内◆

 ご本人の思い、介護者の思い、支援者の思いそれぞれの思いを語ることで、みなさんとの「絆」を深め、温かく楽しい時間を過ごすことのできる本人交流会。ぜひ一度参加してみませんか?一緒に楽しい時間を過ごしましょう。

日 時:3月24日(土)11:00~14:30
場 所:宇佐市江熊346番地(江熊さん宅)
   *駐車場あり
参加費:700円
申込み:3月20日(火)厳守

(問い合わせ)
公益社団法人 認知症の人と家族の会 大分県支部
電話/FAX 097-552-6897
 

認知症特別講演会開催報告です。

平成30年2月24日(土)院内文化交流ホールにて
認知症特別講演会 ~地域がサプリメント~ を開催しました。
講師は、認知症センター センター長 中野正剛先生
認知症・症状・診断・治療・関わり方の他に、認知症の人やその家族の視点を重視し、まずは、認知症を理解し、ご本人のことを知ることが大切。ご本人が「その人」らしく安心して生活できるよう地域や専門職のつながりが必要であるという貴重な講演をしていただきました。
 

常徳地区 認知症サポーター養成講座の開催準備 検討会をしました!

平成30年2月22日(木)
常徳地区で認知症サポーター養成講座を開催することになり、常徳地区の自治会長、民生委員、婦人会、認知症の人と家族の会、社協で内容、広報方法、準備などを検討しました。

認知症特別講演会を開催します。

認知症特別講演会を開催します。
平成30年2月24日(土)
院内文化交流ホール
第1部(住民向け) 12:45~14:00
「認知症について専門医がいろいろ語ります」
第2部(専門職向け)14:30~16:00
「認知症支援!鍵となるのは多職種連携」
 
講師 認知症センター センター長 中野 正剛先生

出張オレンジカフェ(もの忘れ相談会)開催報告

平成30年2月2日(金)13時~15時 参加者51名
宇佐市と認知症の人と家族の会家族支援プログラム講座として長洲公民館にて出張オレンジカフェ(もの忘れ相談会)を開催しました。認知症の症状・かかわり方・支援を学んだ後、会場内でオレンジカフェを開催。お茶を飲みながらみなさんでいろいろな話をすることができ、帰る際に「いろんな話ができた」「楽しかった」「みんな同じだった」「私だけではなかったわ」「また来たい」「いつあるの?」などの言葉と笑顔をいただきました。
 

認知症対策についての検討会を行いました。

認知症対策についての検討会を行いました。
行政担当者と定期的に認知症対策についての検討をおこなっています。
内容は、啓発、予防、支援、医療・介護との連携など様々ではありますが、
今回の検討内容は「認知症カフェ」についてです。
来年度、宇佐市内に認知症カフェを広げていく方法を模索中です。
「認知症カフェ」とは・・(別名「オレンジカフェ」)
認知症の方やその家族、地域住民など物忘れが気になる方などが気軽に
集まってお茶を飲みながら話せる場。
このカフェの特徴は、スタッフに医師、看護師、社会福祉士、ケアマネジャー等が参加しており、専門職の方に気軽に困りごとや心配事などを相談できることです。

出張オレンジカフェ(もの忘れ相談)開催のお知らせ

出張オレンジカフェ(もの忘れ相談)開催のお知らせ
最近、自分や家族のもの忘れがちょっと気になる・・・
こんな時、どう対応したらいいの?など気軽にお茶を飲みながら
お話しませんか?
日時:平成30年2月2日(金)13時~15時(受付12時45分~)
場所:長洲公民館 1階 集会室
内容:1.DVD「認知症と向き合う」
2.認知症の症状とかかわり方
認知症初期集中支援チーム 吉野 薫子
3.認知症支援について
認知症地域支援推進員 大久保 みゆき
終了後、同会場にてオレンジカフェ開催(30分程度)
*参加は無料で、事前申込の必要はありません。
 

日曜大工教室で踏み台を作って頂いています!

シルバー平成館の日曜大工教室のみなさんに有酸素運動(認知症予防教室“運動プログラム”)に使用する踏み台を作って頂いています。有酸素運動は、酸素を体内に取り入れながら持続的に行う運動です。1日1回10分間目安。
踏み台の高さは、10cm・15cm・20cmです。(個人で違います。)

NHKガッテン!冬号に掲載

NHKガッテン!冬号が12月16日に発売されました。
総力大特集「認知症にならない食べ方、眠り方。」に宇佐市で取り組んでいる認知症予防教室“安心院けんこうクラブ”の「料理の脳トレ効果を認知症予防に生かす」記事が掲載されました。
 

楽しいクリスマス会をしました!

12月15日(金)
宇佐・家族の会のつどい&若年性認知症の方と家族のつどいのクリスマス交流会が宇佐市隣保館にて開催されました。
素敵な笑顔がたくさん溢れる楽しいクリスマス会でした。
 

視察研修

12月12日(火)
鴛野校区社会福祉協議会の理事・評議員(19名)が視察研修来られました。研修内容は、①認知症予防事業について②地域実践についてでした。
お互いの地域や課題についての情報交換をする中で、地域のニーズに耳を傾けながらどのように活動していくのか、具体的にどのように進めていくかなど意見交換することができました。
 

本人交流会を開催しています。

ご本人の思い、介護者の思い、支援者の思いそれぞれの思いを語ることで、みなさんとの「絆」を深め、温かく楽しい時間を過ごすことのできる本人交流会。
ぜひ一度参加してみませんか?一緒に楽しい時間を過ごしましょう。
 
 
(問い合わせ)
公益社団法人 認知症の人と家族の会 大分県支部
電話/FAX 097-552-6897

 

宇佐市社会福祉協議会寸劇劇団第2弾!

11月22日(水)
院内ひとりぐらし高齢者ふれあい交流会にて宇佐市社会福祉協議会寸劇劇団の第2弾を行いました。
今回のテーマは「閉じこもり防止」。
「閉じこもり」の状態とは一般的な基準としては、週1回以上外出していない場合をいいます。「閉じこもり」の状態になると、日常生活の活動量が減ってしまうため、身体機能が低下してしまいます。そして「閉じこもり」は、認知症の発症にもつながると言われています。外出の機会が増えると人に接する機会や会話も増えます。お互いの顔が見えることによって生活する上での情報交換や見守りにもつながります。また、介護予防、認知症予防にもつながると言われていますので地域の集まり(サロン、介護予防体操、認知症予防教室など)に参加しょう!という内容の寸劇でした。

11月4日(土)「隣保館ふれあい広場」開催報告です。

平成29年11月4日(日)

「隣保館ふれあい広場」が隣保館で開催されました。

認知症予防の体験コーナーでは“軽度認知障害(MCI)”についてピックアップ!!

認知症になる前段階がある!認知症予防とは!などを知っていただきふれあう機会になりました。

認知症サポーター養成講座をおこなっています!

認知症サポーターとは認知症を正しく理解し、認知症の方やその家族を地域や職場で温かく見守る応援者です。

認知症の人やその家族の杖となる認知症サポーターの受講をお待ちしています。

ひとりぐらし高齢者ふれあい交流会が開催されました。

11月22日(水)ひとりぐらし高齢者ふれあい交流会が院内交流ホールにて開催されました。雨の中、多くの方の参加で盛大に行うことができました。来賓の皆様ご祝辞ありがとうございました。

交流会では、竜東保育園の園児によるかわいい舞踊、院内地区応援隊の紹介、ゆずの会のおいしいお弁当、宇佐市社会福祉協議会寸劇劇団による「閉じこもり防止」寸劇、レクリエーション協会の小野誠先生による楽しいレクレーションなどみなさんと笑顔いっぱいの楽しい時間を過ごすことができました。

来年もみなさんと会えることを楽しみに地域で支え合い元気に過ごすことを約束し閉会となりました。

 

院内地区応援隊の民生委員、事業所(院内圏域地域包括支援センター・宇佐両院介護保険サービスセンター・

ケアプランニングセンターほりかわ・ふるしょう居宅介護支援事業所・院内福祉介護保険サービスセンター・

特別養護老人ホーム妙見荘)、宇佐市社会福祉協議会、市役所(宇佐市高齢者支援係・宇佐市役所院内支所)

「ほっとはーとOITA」からの取材があり、放映されます!

TOS テレビ大分

「ほっとはーとOITA」からの取材があり、放映されます!

 

TOS テレビ大分で放映中の県政広報番組「ほっとはーとOITA」から取材を受けました。

認知症の人が笑顔で安心して暮らせるために~地域の支え合い~をテーマに大分県で取り組んでいる認知症高齢者を見守る支援ネットワークについて認知症等行方不明者捜索模擬訓練、認知症カフェ、大分オレンジカンパニー(認知症にやさしい企業・団体=認知症サポーター養成講座を受講した事業所)の紹介。

 

11月11日(土) 11:30~11:45                        「ほっとはーとOITA」

今後も認知症の方と家族を支える活動を
広げていきます。ご協力よろしくお願いします。

11月4日(土)「隣保館ふれあい広場」を開催します!

リバティフェスタとは、リバティ(自由・解放)フェスタ(まつり)で差別や束縛からの解放をめざす祭りという意味です。差別解消を願い、さまざまな人権について考える一日です。
 
日時:平成29年11月4日(土曜日)
  午前10時から午後3時       
場所:宇佐市隣保館 (入場無料)
 
認知症予防体験コーナーや相談会(認知症の人と家族の会)も行います。

10月29日「うさ福祉フェスタ」 開催報告です

平成29年10月29日(日)

「うさ福祉フェスタ」を院内文化交流ホールにて開催しました。

認知症予防啓発講演会でライフクリニック 山田達夫先生に

「正しく知ろう認知症」~今日からできる認知症予防~ の講演をしていただきました。

認知症の理解・予防、家族・地域の関わり方など、とてもわかりやすくお話していただきました。

その後、宇佐市認知症予防教室で運動指導をしていただいている

西日本健康プロジェクト 元気ジムナ 渡辺先生によるリズム体操を行いました。

会場のみなさんと楽しみながら頭を使い、身体を動かしました。

10月29日(日)「うさ福祉フェスタ」を開催します!

10月29日(日)「うさ福祉フェスタ」を開催します。
日時:平成29年10月29日(日)
   12:30~16:30
会場:院内文化交流ホール
 
認知症予防啓発講演会も同時開催します。
◆ライフクリニック 山田 達夫先生◆
 「正しく知ろう認知症」 
    ~今日からできる認知症予防~
 

7月14日(金)「若年性認知症の人と家族のつどい」 開催 報告です。

平成29年7月14日
「若年性認知症の人と家族のつどい」を隣保館にて開催しました。
和やかな雰囲気の中、若年性認知症のご本人様、ご家族様それぞれが同じ立場の方たちとお話しができ、笑顔で楽しい時間を過ごすことができました。
今後もこのつどいが心地よい居場所になるよう宇佐市・認知症の人と家族の会は取り組んでいきます。
つどいのお知らせ
●宇佐のつどい 毎月第4金曜日 13時~15時
(場所)隣保館 (担当)小内世津子さん
●長洲のつどい 毎月第1金曜日 13時~15時
(場所)長洲公民館 (担当)通正啓子さん・坂本深雪さん

アルツハイマーデー全国街頭活動の報告です!

日時 平成29年9月16日(土)
 
アルツハイマーデー全国街頭活動をミスターマックス宇佐店とトキハインダストリー四日市店でおこないました。あいにくの雨でしたが総勢52名の参加がありました。「認知症を理解してほしい」 という目的のもと多くの仲間とともにリーフレットを配布しました。今後も認知症の啓発活動を市内全域でおこなっていきます。  

11月18日(土)「認知症を知る講演会」開催します。

11月18日(土)「認知症を知る講演会」開催します。
 
日時:平成29年11月18日(土)
         14:00~16:00
会場:ウサノピア 小ホール
講演:演題 「地域の支え合いから始まる認知症支援」
 
~地域全員で作り上げる暮らしやすい社会の実現に向けて~
講師 古川 信房医師(ふるかわメディカルクリニック院長)
発表:「認知症の人と家族を支え寄り添う 宇佐市10年のあゆみ」
発表 認知症の人と家族の会

世界アルツハイマー月間 2017

世界アルツハイマー月間 2017
9月21日は、アルツハイマーデーです。
それにちなんで9月はアルツハイマー月間になっています。
認知症を知って本人や家族の生活をよりよくすることを目的に国際アルツハイマー病協会加盟団体である「家族の会」では全国各地で啓発活動を行っています。
 
「 寄り添えば こころも通う 認知症 」
この言葉をキャッチコピーに認知症の啓発活動を行っています。
認知症になっても自分らしく安心して暮らせる。そして認知症の人を抱えるご家族も一人で抱え込まなくて良い環境を一緒に作っていきましょう。

全国一斉街頭活動を行います。(リーフレット配布)

宇佐市
9月16日(土)
11:00~12:00
 
ミスターマックス宇佐店
トキハインダストリー四日市店

7月14日(金)「若年性認知症の人と家族のつどい」 開催 報告です。

平成29年7月14日
「若年性認知症の人と家族のつどい」を隣保館にて開催しました。
和やかな雰囲気の中、若年性認知症のご本人様、ご家族様それぞれが同じ立場の方たちとお話しができ、笑顔で楽しい時間を過ごすことができました。
今後もこのつどいが心地よい居場所になるよう宇佐市・認知症の人と家族の会は取り組んでいきます。
つどいのお知らせ
●宇佐のつどい 毎月第4金曜日 13時~15時
(場所)隣保館 (担当)小内世津子さん
●長洲のつどい 毎月第1金曜日 13時~15時
(場所)長洲公民館 (担当)通正啓子さん・坂本深雪さん

7月14日(金)「若年性認知症の人と家族のつどい」 開催します。

認知症の本人・家族同士が知り合い、自由に話し合い、お互いの経験を共有しましょう。
若年性認知症とは65歳未満で発症する認知症若年で発症された方は、高齢者の認知症とはまた違った多くの問題をかかえています。ひとりで悩んでいませんか?家族だけで悩んでいませんか?
同じ気持ちをもつ仲間が待っていますよ。
このサイトは赤い羽根共同募金
の配分金の一部で作成されています
社会福祉法人
宇佐市社会福祉協議会
大分県宇佐市大字閤437番地
TEL.0978-33-0725
FAX.0978-33-0970
TOPへ戻る